またたびcafe

Company

代表挨拶

当団体は今後も継続的な動物愛護活動に取り組んで行くため先々では善意の寄付やご支援だけに頼るのではなく、自分たちの力で運営費を捻出していくための基盤となる収益事業の開業を志にしていました。 そして、このたび『動物愛護団体Animal ENSHIA』は、第一号店として『またたびcafe』をオープンする運びとなりました。 お客様がご利用いただいた売上の一部は保護猫たちの医療費や食事、野良猫たちのTNR活動の資金へと活用させていただきたく存じます。 お客様とのENが輪が人も猫たちもSHIAわせに繋がる素敵な空間を提供できるよう、スタッフ一同、精進して参りますので皆さまお誘いの上、ご来店を心よりお待ちしております。

企業理念

当団体は下関市の動物愛護センター(保険所)に収容されている殺処分寸前の犬猫たちや市民相談による飼育放棄されたペットたちを一時的に保護し、HPやSNSをなどを通じて新たな里親さんを募集したり、より多くの方々に保護犬猫の存在を知っていただくための啓発活動として、定期的に譲渡会を開催しています。今も屋外で暮らす野良猫たちは不要な事故に遭ったり、満足な食事や水分が摂れずに衰弱したり、日々過酷な暮らしの中でたくさんの命が失われています。 私たちはそうした不幸に失われる命を減らす一つの活動として「TNR活動」に力を入れています。